スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

[御殿場] 名物「御厨蕎麦(みくりやそば)」のスタンダード

金太郎の御殿鶏蕎麦

御殿場に住み始めて知ったのがご当地蕎麦の「御厨蕎麦(みくりやそば)」。
市内には、何軒もの蕎麦屋があり、駅そば(御殿場駅に1軒だけある。後日、紹介予定)でも、カツ丼などを出すような食堂でも、一定条件をクリアしていると「振舞麺許証」なるものが店内に掲げてある。
御厨蕎麦の条件は、

・麺に山芋・自然薯を使用していること。(割合は問わない)
・麺は自家製麺もしくは御殿場市内で製麺された麺を使用していること。
・麺(製麺に水を使用する場合)及び汁には御殿場の水を使用すること。

ということなんだそうだ(「みくりやそばとは」より)。
これは、蕎麦の条件であって、冷たいのも温かいのもあるのだけれど、最も代表的と思われるのが、鶏肉、シイタケ、ニンジンが入った温かい蕎麦。これを「御厨蕎麦」という名前で出している店が多い。
写真は、東名御殿場インター近くの「金太郎」という店の「御殿鶏蕎麦(ごてんとりそば)」は、御厨蕎麦のリファレンスの一つだと思う。大小のサイズがあって、飲んだ後には小などと選べるのもありがたい。

 
関連記事
スポンサーサイト
2017-07-30(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。