スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

「牛丼は吉野家以外はダメ、吉野家は牛丼以外はダメ」

吉野家のアタマの大盛り

牛丼の類ともそろそろ決別しなくてはならんな、と思いつつの牛丼。
最近、「あ、これはもう食わんで良いな」と感じることが多いし、懐かしい店に行っては「多分これが最後だろう」と思うことも多い。
「味が、落ちた~ ♪」(by スクリーントーンズ)ではなくて、変わらないものであっても、そういうことがけっこうあるね。
ま、1日2食だとか、なかなか来れないよ(浅草なんかもう遠くてねw)とかなんだとかと、いろいろこっちのモードの問題だな。

というわけで、牛丼。
写真上は、吉野家の「アタマの大盛り」(肉だけ大盛りという痛恨なメニュー。並に+100円の380円)と「デブはサラダを注文する」の典型としての「ごぼうサラダ」で合計500円。
で、写真下は、バカにしていたくせに、つい、食ってしまった松屋の組み合わせジャンクメニュー「豚角煮コンボ牛めし」(480円)。
これは吉野家の圧勝だと思う。
組み合わせると、汁の沁みた飯が混じってしまって分が悪い、ってのはあるけどね。
ま、でも、やっぱり、牛丼界を一言でまとめると
「牛丼は吉野家以外はダメ、吉野家は牛丼以外はダメ」
なんだよね。
でも、牛丼より何より、吉野家は紅ショウガが最高なんだけどねww

松屋の豚角煮コンボ牛めし

 
関連記事
スポンサーサイト
2014-01-29(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。