スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

気を抜くと毎日のようにラーメンを食ってしまうので人生はボケッとしてはいられないのだが「台湾ラーメン」

台湾ラーメン

今日は何を食うか、ってのが一日の最初の課題なわけだが、ちゃんと考えないと、ついついラーメンを食ってしまい、気付くと毎日のようにラーメンだってことになりかねない。
ラーメンは、日が暮れたら食わないので、昼飯が全部ラーメンってことになって、なんとも味気ない毎日になってしまう。
というわけで、ラーメンを食う時はよくよく考えるし、無駄弾を撃っている場合ではないので、新規開拓はしなくなって久しい。
そんな中ではあれど、近所の中華屋でランチ定食を食っていたら、メニューに「激辛 台湾ラーメン」というのを見つけてしまった。
注文した後に、店のメニューをじっくり見るのが習い性なんだよね。
今度来たときはとか、夜に来るときはとか、もう来なくて良いなとかw
けっこう、注文した後に、あ、これにすればよかった、なんてこともある。

見つけてしまった台湾ラーメンではあれど、その場で追加注文するわけにもいかないので、後日、再度昼飯を食いに行き、迷わず注文。
さほど辛くなかったが、いいねぇ、台湾ラーメン。
担々麺の胡麻ペースト抜きって感じでもあるんだけど、肉そぼろがたっぷりしていて、素晴らしい。
カップ麺ではたまに食うけれど、お店でちゃんとしたのを食うのは久しぶりだ。
名古屋のナントカって店が発祥で、台湾のものではないらしいね。
それなりの量なんだけど、台湾ラーメンと半炒飯くらいでも良いな。
塩分とかカロリーとか炭水化物がとかコレステロールがとか脂がとか血圧がとか体重がとか、調子悪いこと言わないように(そういうコメントしかしない人って何食って生きてるんでしょうね)www

 
関連記事
スポンサーサイト
2013-12-22(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。