スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

貝、どれから、食うかい?

貝、3種類

左から、ホタテ、ホッキ、カキ。こう並べられると、どれを食うか迷うね。
いずれも、いろんな産地があるけれど、北海道のが美味いと思うのは、贔屓目かもしれんけどね。

食い方も迷うところだ。
貝ってのは、生はもちろんなんだけど、ちょっと火を通すとまた別の美味さがある。

ホタテは、刺身だけじゃなくて、カルパッチョもイイね。
バター醤油味で焼くのも良いし、貝柱の中が生の状態のフライも美味い。
干したホタテ(最近見ないけど黒星という。縁起悪いねw)をヒモから何から全部刻んで、コールスローに混ぜると最高だ。

ホッキは、刺身かバター炒めかなぁ、、、。
でも、刺身がどす黒い感じなんだけれど、ほんの一瞬、ちょっと熱を加えると、ほんのりピンク色になって、甘みが増すんだよね。
湯通しだと、どんなに一瞬でも火が入りすぎる、ってくらいの感じで湯気なんかでほんのちょっと。

カキは、生か焼きガキですかね? ま、カキフライってご飯のおかずもあるけどねw
グラタンとかもイイなぁ、、、。あ、土手鍋を忘れていたよ(昔、広島で食ったのが忘れられない。味噌が違うんだよね)。

最近、所用でほんのちょっと北海道に行ったのだが、これは横浜の居酒屋のホシザキのネタケース。
ホシザキを見ると、矢作俊彦の「仕事がオレを呼んでいる」って短編集の中のアフリカにホシザキのネタケースを売りに行ってるセールスマンの話が最高だったのを思い出す。

 
関連記事
スポンサーサイト
2013-12-15(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。