スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

神田西口の「うな正」のC/Pは最高だ

うな正のうな丼950円

神田西口の商店街を歩いて行って右手にある「うな正」の一番安いうな丼(写真)は950円(!)
お新香と吸い物(素麺がちょっと入っている)がついている。お新香も吸い物もお代わりできる(しないけどw)。
ふわっとしたまともな鰻であって、この内容で1000円切っているのには頭が下がる。
うな丼のC/Pとしては、最高だと思う。自由が丘の「ほさかや」もかなり良いけど、その上を行く。
まったくもって、牛丼屋のうな丼などを650円も出して「今年のデキはどうかな?」などとボジョレーヌーヴォーのごとき感覚で食っている場合ではない。
もう数十メートル先には、「宇奈とと」というこれも1000円でうな丼を出している店があるのだが、以前の記憶ではうな正に軍配が上がった(ハシゴしたわけではないよ)。
この辺は、美味いジンギスカンも食えるし(神田ヂンギス王)、山形の地酒と酒肴の「樽平」もあるし、いいビアバーもある。
上等な鰻なら「きくかわ」があるし、洋食の「松栄亭」もいいね。
蕎麦なら「まつや」があるし、「雲林坊」という美味い四川もある。
下足番のオジサンがいるのに靴がなくなる鶏鍋の「ぼたん」もあるし、あんこうの「いせ源」もある。
なんだかんだ言って、神田勤務の人は幸せだねw

 
関連記事
スポンサーサイト
2013-12-08(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。