炒め物が美味い中華料理屋の昼の定食「豚と高菜の炒め定食」

豚と高菜の炒め物

このお店は、良心的価格設定である上に、炒め物がホントに美味いのでありがたい。
写真は、昼の定食で選んだ「豚と高菜の炒め物」。
皿に油が溜まったり、野菜からの水分が出たりしていない。
熱した油の美味さが感じられる。
味付けも高菜の辛さと塩気にほんのちょっと、という感じで絶妙。
これに、シュウマイ1個(大振りでこれがまた美味い)とスープ、ザーサイ、ご飯、杏仁豆腐で850円。
馬車道の「味雅」(みが)。表通りの本館ではなくて、ちょっと入った別館が空いているので助かる。
夜の定食も良いし、麺モノも美味い。
中華街まで5分くらいなんだけど、こういう店があると、サクッと昼飯なんてときはわざわざ向かわない。
ま、探せばあるんだろうけれど、探している場合でもないので、、、。
中華街の周辺、馬車道、日本大通りあたりにも、中華料理屋は多いけれど、なかなかにありがたい店が何軒もあって、競争が厳しい感じだね。

 
関連記事
スポンサーサイト
2013-11-19(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR