スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

自分で選ぶ刺身3点盛り

刺し盛りお好み3点

10年ぶりくらいで入った渋谷の路地にある居酒屋の刺身3点盛り。
この店の刺し盛りは、自分の好みで3点選べて、何を選んでも同じ値段なのがありがたいね。
このときは、シメサバ、マグロ赤身、シマアジ。
後で見ると、どうやらポン酢で食いたくなるような魚は避けた感じだな。
刺身のほかに、イカ焼きだの厚揚げだのの定番の酒肴から、焼き鳥、季節の素材の料理まで、良心的な価格でこれもありがたい。
地酒も揃っていて、今の季節ならではの「ひやおろし」も何種類かあった(写真下)。

というなかなか良い店なんだけれど、なんで足が遠のいていたのかよくわからん。
近くにもう1軒ある居酒屋も、なぜだか足が遠のいている。
仕事や通勤で渋谷、あるいは道玄坂からちょっと離れていた、ってのはあるけれど、ま、居酒屋ってもの自体、昔ほど行かなくなったのは事実だね。
自由が丘の金田なんかも、月に1回くらいだしねぇ、、、。

理由として一つ考えられるのは、国産大手メーカーのビールなど飲んでいる場合ではない、というのがあるかもしれんね。
地ビール(最近はクラフトビールと呼ぶんだそうだw)もそうだし、ベルギーやドイツのビシッと苦いまともなビールが、いろんなところで飲めるようになったので、どうしてもそっちに行ってしまいがちだ。
いい店なんだけれど生も瓶もスーパードライだけ、ってのはかなり残念なんだけど、そんな話が些末なことに思えるほどだよね。

で、余談なんだけれど、10年ぶりくらいかなぁ、などと思いつつふらっと入って行ったら、最近知り合った大学生がバイトしていて、お互いに驚愕w
三茶に続いて、ここでも、「悪いことはできないねぇ」(してませんがw)と思ったのであった。

ひやおろし

 
関連記事
スポンサーサイト
2013-10-13(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。