スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

魚出汁のラーメンを久しぶりに食ったが、開店当初より味が練れたか?

綱哲のワンタン麺

軽トラを運転して、荷物を運びに運んだ後、軽トラを返して綱島の駅まで戻ってきてニュータンタンメンを食おうと思ったら、土曜は18時からなり、、、。
土日は昼から通し営業だと思い込んでいた(苦笑)
気を取り直して、以前はさっぽろラーメン「満龍」があったところにできた魚出汁の「綱哲」に行くことにする。
開店当時に1回行って、けっこう塩気がとがった感じでビリビリしていたんだけれど、久しぶりに行ったらなかなかまろやかな味わいになっていた。
平打ち麺とほぼ同じ太さに刻んだメンマも、メンマが突出してなくてなかなか良い。
背脂が結構浮いているけれど、さっぱりしたスープだね。
ワンタン麺とビールで遅い昼飯&一人お疲れさん会、なオジサンww
綱島駅周辺は、ラーメン屋(と中華屋)がやたらと多くて激戦だ。
ま、でも、離れちまったので、もうなかなか食いに来れないな、、、。
せいぜい、狙いすましてニュータンタンメン、かなぁ、、、。

 
関連記事
スポンサーサイト
2013-09-08(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。