5枚の海苔をどう使うか、が問われる弁天庵の卵焼き朝食

卵焼き朝食

いつも海苔が余るので持ち帰っていたヨーカドー系セルフ蕎麦(とはいえ、空いているときは運んできてくれる)の弁天庵の「卵焼き朝食」。
先日は、蕎麦を冷たいのにすると、意外にも海苔が余らないことを発見(これ)したのだが、そのときに書いたように、某ブログのアイデアを拝借して「海苔をもみ海苔にして温かい蕎麦を花巻蕎麦に」してみた。
海苔は5枚なのだが、この定食のベストバランスは花巻に2枚、飯用に3枚ではないか、と感じたね(笑)。
海苔は余るって思ってたんだから、全部入れても良さそうなモンだけど、せっかく封切りなので、飯を巻いてパリッとしたのを醤油で食いたい、ってのが勝ってしまった。
蕎麦にはワカメも入ってて、海苔5枚投入は、汁の量からも過剰な感じもした。
ま、微妙なんですが、、、(笑)。
ほんのり海苔の香りの花巻蕎麦は悪くなかったね。
飯も炊かなくなって、海苔もたまる一方ではあったし、、、。

 
関連記事
スポンサーサイト
2013-08-26(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR