スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

素晴らしく良心的なおつまみチャーシュー

おつまみチャーシュー

ラーメン屋などでよくある「おつまみチャーシュー」(オツチャーなどと略すw)、中でもとても良心的なのがこれ。
元祖ニュータンタンメン本舗のおつまみチャーシューは、分厚く切ったチャーシューをフライパンで軽く温め、大量の白髪ネギの上に乗せてある。
ニュータンタンメンの白髪ネギトッピングが確か200円、チャーシューが300円だったと思うから、これで450円は素晴らしいC/Pなのであるな。
チャーシュー麺ってのは、ラーメンのバランスとしてチャーシューが過剰な感じで、逆に貧乏臭い感じが漂うのだけれど、おつまみチャーシューってのは、餃子みたいにラーメンより後に出てくるなんてこともなくサクッと出てくるし、単にビールのつまみになかなか良いものだよね。
チャーシューと白髪ネギでビールを飲みつつ、頃合を見て、ニュータンタンメンをオーダーする。
ひき肉がポイントのニュータンタンメンのトッピングとしては、チャーシューはいまひとつなんだけれど、1枚残して白髪ネギの半分くらいとともに、ニュータンタンメンの上に乗せる。
辛さはメニュー上で一番辛い「めちゃ辛」(オーダーの仕方でさらに辛くできそうだが、、、)。
おつまみチャーシューの白髪ネギを前提にすると、いつも乗せるニラ(+100円)はなくてもよろし(このときはニラあり)、だな。

ネギのせNTTM

 
関連記事
スポンサーサイト
2013-08-25(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。