スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

素晴らしいラインアップの刺し盛り

能登の刺し盛り

能登の魚を売りモノにしたお店の刺し盛り。
札がついていて魚の名前が分かるのが良いねw
地方名になっているので、なかなか難問だけれど、上段左から、
・真鯛(マダイ:これは分かりやすい)
・鱸(スズキ:漢字さえ読めれば)夏が旬で美味いね
・白曹以(シロソイ:ソイってのは煮付けかなと思うけどこれは刺身で美味かった)
中段に行って、
・柳八目(逆から読むとメバル)
・チヌ(クロダイのことですね)
・フクラギ(北陸でいうところのワカシ、ブリの幼魚ですね)

いやー、魚文化は深いねw

 

関連記事
スポンサーサイト
2013-08-17(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。