スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ビール入り生地のピザと駿河ベイインペリアル

ピザと駿河ベイ

仕事の帰りに中目黒のタップルームでピザとビール。
東横線の渋谷が地下に潜る前は、渋谷で始発の東横線(座れたりする)に乗って2駅で途中下車して、また、東横線に乗り直して帰るってのは、中目黒からは日比谷線の乗客も乗ってくるし混雑確定なので、なんとなく面倒な感じだったんだけれど、副都心線直通になっちまったんで(渋谷始発もなくはないが)どうせ混雑ということで、あまり途中下車が苦にならなくなった。

ビールは、苦くてしっかりした味わいの駿河ベイインペリアル(ベアードビールの定番の中では一番好きかな)。
このピザは、ビールで練った生地らしい。
カリッと香ばしいね。
上に乗っているのは、ソーセージだの焼いたパプリカだのなんだの。
とにかく、冷めてしまわないうちに急いで食う。
 
米の飯なんかもそうだけれど、炭水化物系ってのは、早食いにこそ真髄があると思うんだよね。
炭水化物の甘みが感じられるなんてのは大間違いで、米なら粒々のノド越しと米の香りを、ピザやパスタなら歯ごたえと小麦の香りを楽しまないとと思うね。
うな丼とかぺペロンチーノとか、延々と噛んでてどうするよ、と。
ま、良いとか悪いとか、健康とか不健康とか、満腹中枢がとか、科学的コレクトネスとはまったく別のお話w
 
それにしても、ピザとビールってのは、いい組み合わせだね。
中目黒のタップルームは、以前はいろいろと料理があったんだけれど、最近はピザを中心にして後はサラダとほんの軽いものに絞ったメニュー構成になった。
ピザは大小あるんだけれど、一人で腹が減っているときには、この小さい方が丁度良い。
定番メニューのほかに、自分でトッピングを組み合わせてオリジナルにすることもできる。

白ワインも悪くないけれど、ピザにはごくごくと量を飲むビールのほうが合っている気がする。
ビールといえば、ハンバーガーも素晴らしい相性なんだけど、まともなハンバーガーじゃないとねw
六本木のAXISに行く途中にあった福生バーガーの店とか良かったんだけどねぇ、、、。
そうだ、馬車道のタップルームだと、スモークBBQのハンバーガーっぽいパンのサンドイッチが食えるね。これも悪くない。

 
関連記事
スポンサーサイト
2013-07-28(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。