スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

タイ料理は肉のサラダが美味いね

牛肉サラダ チャオタイ

タイ料理ってのは、トムヤムクンとかグリーンカレーとかがメジャーだけれど、実は、個人的には肉のサラダが捨てがたい(ま、デブはサラダを注文する、の格言通りか?w)。
タイは仏教国ってこともあってか、たいていのお店では牛、豚、鶏の3種類の肉から選ぶことができる。
上下の写真は、別なお店の牛肉のサラダ「ヤムヌア」。
湯通しした赤身の牛肉にほぼ同量の野菜、ニンニク(生の厚切りがごろごろしている)、ナンプラー、唐辛子、パクチー、レモンなどの酸味でかなりスパイシーな味わい。
豚肉だと「ムーマナオ」といってこれも美味い(ま、なんか、呼び名はいろいろみたいだけどね)。
で、当然、卓上の「クルワンポン」から唐辛子とナンプラーを追加で振りかける。
見事な飾り包丁の入ったニンジンも全部食うw
量もたっぷりで、チャーンビール(シンハーより甘くない)2本くらいは軽く飲んでしまうね。
このあとの締めに、焼きそば系かチャーハン系かカレー系か、ってのは、いつも悩むところだ。

牛肉サラダ バンコクキッチン

 
関連記事
スポンサーサイト
2013-07-22(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。