久しぶりに朝飯。弁天庵の卵焼き朝食

弁天庵の卵焼き朝食

卵をこき下ろしたあとにナンですが、7&i系のセルフそば屋「弁天庵」の卵焼き朝食。
普段は、午前中は何も食わずに仕事していて、朝兼昼を外で食うのだけれど、たまたま早い時間に都心に出なきゃならなくて久しぶりに朝飯。
このくらいの朝飯を食っても余裕、というくらいの時間に仕事場を出る。

それにしてもこれ、絶妙にツボを押さえた、腹に優しい素晴らしい朝飯だね。
もりそばでも良いのだけれど、いつも温かいそばを選択。
出汁巻き卵は、ふわっとしていて塩気もきつくなくてなかなか美味い。
ご飯もみずみずしいし、昆布の佃煮も良い。海苔は外食チェーンでは最高品質(たいてい持ち帰るが)。
こんなの自宅でこの状態でサクッと用意しようと思ったら大変だよ。
ま、悔しいけど、7&iクオリティだよね。

朝の定食メニューは他にもあるんだけど、とろーり温玉が付いているのが多く、この卵焼き朝食ばっかり。
というか、他はとろろだの納豆だのと、飯にかける系のものが過剰な感じで、卵焼き朝食の丁度良い感じがないんだよね。
ま、あと、納豆、とろろ、温玉など、小鉢がたくさんで、最後には全部でろでろになるわけで、ついつい食器洗いをイメージしてしまって落ち着かない、ってのもあるなww

 
関連記事
スポンサーサイト
2013-07-10(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

海苔は 

2013-07-11 18:26 | tomoji | URL   [ 編集 ]

プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR