スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

週イチくらいで食っちまう「漬けラムのロースト」

キリンシティの漬けラムのロースト

大変申し訳ない言い方になってしまうんだけれど、キリン系のビアレストラン「キリンシティ」には、ビールよりなにより、これを食いに行くのだな(あと、玉こんにゃくのサブジか?:笑)。
しょうゆ系のタレに漬け込んだラムの赤身をローストたものが、写真のような絶妙の焼き加減で出てくる。
肉には脂はほとんどなく、厚切りってこともあって意外に噛み応えがある。
やっぱり赤身は、噛んでいるとじわっと美味いし、肉を食っている感があっていいね。
脂がないためもあってか、羊臭さは(羊好きには、かもだけど)ほとんど感じられない。
これ850円かそこらなんだけれど、素晴らしいC/Pだと思う。
最近、渋谷の事務所の近くにあるってことで、週イチで食ってる感じだな(笑)。
ジンギスカンも良いし、ビストロの羊料理なんかも良いのだけれど、こういうサクッと食える羊ってのはとても良いね。
そう言えば、HUBにも「ラムケバブ」ってのがあって、串に数切れ刺して焼いたのが1串420円かなんかで、いつも2本食うな。
どっちも、羊好きのことを考えてくれたメニューで大変にありがたい。
さらに、どちらもレギュラーメニューであって、「終わっちゃいました!」なんてことがないのも好ましい。

関連記事
スポンサーサイト
2013-06-25(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。