駅前にちゃんとした定食屋があることのありがたさたるや、、、

乃んきの四品定食2013年5月

東横線・綱島駅前の定食「乃んき」。
いつもありがたい日替わりの四品定食(1100円+ビール中瓶490円)。
このとき(5月のある日)は、さわらの照り焼き、焼売、マグロぶつ、揚げ物(コロッケ+エビフライ)、ご飯、お新香、大根の味噌汁。
揚げ物と焼売でビール1本、刺身と魚でご飯、というところで丁度良い。
マグロのクオリティと衣の薄い良心的な揚げ物、こういうお店はなかなかない。
最寄の駅にこういう定食屋があるのは、大変にありがたいことだね。

綱島に住むことにしたのは、もちろんマンションの事情(抽選に当たったとかなんとか)が一番大きな理由ではあるのだけれど、バッティングセンターが近いとか、駅前にさっぽろラーメンの満龍があった、なども大事な要素だった。
もう18年になるんだけれど、バッティングセンターは老人向けケア付きマンションになったし、満龍は魚出汁の新興系のラーメン屋に変わってしまった。
そんな中でいまも健在でありがたいのが、この定食屋の乃んき。
18年前から値段もメニューもほとんど変わらない。
ビールを出すようになったのがこの数年だけれどね。

ま、同じところに18年(引っ越さずに住み続けている期間で言えば、人生で最長だ)も住んでいると、
・美味い地ビールが飲める店が、横浜方面、渋谷方面、どっちにもある
・ジンギスカンが食える店が、横浜方面、渋谷方面、どっちにもある
・タイ料理の美味い店が、近所にある
・インド料理の美味い店が、近所に何軒かある
・駅前に良心的な寿司屋がある
・駅前にニュータンタンメンがある
・中国人夫婦の安くて休まない中華が2軒ある
・たまにしか行かないが、綱島温泉東京園は良いとこだ
なんてことが分かってきて、住めば都な感じもなくはない(笑)。

定食では、隣の駅の日吉にも1軒あるけれど、そっちは魚の定食が中心で、これもなかなかありがたい店なんだけれど、日吉のほうは酒を飲みに行く場合が多く、既に腹は減っておらず飯を食う機会があまりない。
日吉には、いいバーがあって、これもとてもありがたいことの一つだ。
あと、多摩川を神奈川方面に渡った新丸子には、三ちゃん食堂(井の頭五郎氏も行ったw)があるってのも素晴らしい。

というようなことは、住んでみないと分からないんだけれど、住んでいても分からない場合もあるし、それなりに時間をかけないと分からないことも多々あるもんだよね。
住むところを探すときに「駅にそこそこ近くて、都心までそこそこの時間で行けて、家賃はこのくらいで」なんて条件を満たした物件があったとしても、駅前に牛丼屋と濃厚なラーメン屋しかない、まともに飯が食えるところがない、なんてのはちょっと困ると思うんだよね(笑)。

関連記事
スポンサーサイト
2013-06-07(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

うらやましい。 

恵比寿ではここまで出してくれる定食屋はないです。「こづち」はいつも混んでますが、自分は行かないです。

綱島温泉は閉店してしまうようですね。Screentonesが存続嘆願署名みたいなのしてました。
2013-06-07 09:22 | もんぶすけ | URL   [ 編集 ]

プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR