スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ま、こういうのだよね。一人で落ち着くのは、、、。

ウニの煮凍りとイワシのショウガ煮

ま、肉とかもいいけどさ、一番落ち着く一人飲みの構図、ってのはこういうのですかねぇ、、、。
店は、たまに寄る東横線・自由が丘の「金田」。
店のオペレーションが素晴らしく、変なところが気になったりすることがまったくないので、大変に落ち着く。
この店は、一人で行かないとね。
複数だと込んでて入れない、ってのが最大の理由。
カウンター1席であればポツポツと空いている。
あと、料理も一人飲みを意識したもの、そういった量のものが多い。

カウンターで1個空いている席に座ったら、まず、その日のメニュー(毎日変わる)から、何を食い、どう飲むかに意識を集中する。
カウンターなんだけれど、左右の客に関係なく「結界」を作る感じだよね。
ま、他のオジサンたちも、けっこう結界モードだし。
メニューにある食いモンのイメージでアタマが一杯になるひとときだな(笑)。
「磯汁(青海苔と白身)」なんてのは、イメージ膨らむねぇ。
多分、塩味なんだろう。白身の出汁が出ていて、豆腐とネギくらいがちょっと入っているかな? というような。
汗だくになりそうだったので、食わなかったが。
既に売り切れたものには必ず線が引いてあるので、期待して注文したら「終わっちゃいましたぁっ!」などと大威張りで返されるようなこともない(勝手に終わらないと思うのだが、ダメな店は困ったものだw)。

このときに食ったのは、
・ウニの煮凍り(意識を集中もなにも、金田ではいつも食うw)
・イワシのショウガ煮
・もずく酢(この後に注文)
・お通しの豆腐(夏は冷、冬は温)
でありました。
カサゴの煮付けなんてのもそそるんだけど、いい値段(1800円)なのと、一人だとそればっかりになっちゃうからイワシのショウガ煮の小鉢。

で、燗酒を2本か3本飲んだら勘定して、蕎麦屋に行ってもり蕎麦なぞ食って帰る、と。
1日2食で晩飯がこれなんだから、意外に食わないもんだよね(この日の昼はなんかの定食だった)。
基礎代謝2100kcalからすれば、3500kcal/dayくらい食えるんだけどねwww
多分、2200-2300kcalくらいだ。痩せちまうよw

関連記事
スポンサーサイト
2013-05-30(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。