普段はめっきり食わなくなったのがソーセージだな、、、。

ソーセージ3種盛り

朝飯だの弁当だのにソーセージってのは定番だけれど、最近はめっきり食わなくなった。
ま、スーパーなんかで売っている安いソーセージなんてのは、水増しした内容で添加物だらけだし、実はけっこうしょっぱいので、食わんで良いものの典型ではあるんだけどね。

ドイツビール屋に行ったときは、ソーセージが食いたいよね。
写真は数寄屋橋のドイツビール屋の3種盛り。
ま、一人なんでこのくらいだね。
1種類だと物足りないし、5種盛りだと多すぎる。
これにビールを2杯か3杯飲んで、豆のスープ、プレッツェルくらいで、なかなか幸せな晩飯だ。
ビールは、イェーバーの樽生が美味い。

ソーセージといえば、函館に「カール・レイモン」ってドイツ人の名前のブランドがあるけれど、夏競馬の函館競馬場では、カール・レイモンのソーセージを使ったホットドッグなんだよね。
ビールはサッポロクラシックだし、なかなかローカルな感じで嬉しいものだね。
海の見える競馬場に久しぶりに行きたいものだ。





関連記事
スポンサーサイト
2013-05-21(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR