スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

オイルサーディンで地ビールを飲むのは悪くない

中目黒タップルームのオイルサーディン

中目黒のタップルームは、腹が減っているとピザなのだが、そうでもないときは「オイルサーディン」とかイタリア風肉団子などをつまむ。
オイルサーディンは、塩気もキツくないし、シンプルなクラッカーとで丁度良い感じ。
ビールは、ビシッと苦い駿河ベイ・インペリアルが一番好きだが、最近、柚子の香りのついた爽やかなエールビールを発見して、これもなかなか良いので3杯目はそれのハーフサイズにする。

ビールのつまみには何が良いか、ってのは、カレーを食うときの飲み物は何が一番かにも通じる難問だと思うのだが、意外にオイルサーディンとかニシンの酢漬け(つばめグリルにある)、アジフライ(以前は中目黒タップルームにあった)なんかの魚系が悪くない。
ま、あと、ハンバーガーとかサンドイッチの類、ピザなんかかな?
要するに、小麦粉系の食いモンが合うんだな。
言われてみれば、ソース焼きそばとかお好み焼きなんてのも、かなり良い相性だ。
ビールには、火を通した魚、あるいは粉モノなのだな、きっと。
焼き鳥は燗酒、モツ焼きは焼酎のお湯割り、かね?
肉は、冷たいものだと、油っぽいからね。
ま、煩いことを言ってますが、ここで出しているベアードビールは、特に酒肴がなくても、ビールの美味さとバリエーションで楽しめるのが良いところ。
国産大手のビールだと、そうはいかない。

ちなみにカレーには、ビールはいまひとつで、スコッチウイスキーの薄めの水割りではないかと思いますね。
インドの赤ワインには、インド料理以外には無理ってくらいスパイシーなのがあるけどね。

関連記事
スポンサーサイト
2013-05-20(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

カレーには 

カレーには甘口のロゼワインが合うと思います。甘味と酸味がラッシーなんかと通ずるものがあり相性が良いのかな、と。
2013-05-20 03:17 | tomoji | URL   [ 編集 ]

守備範囲広い! 

甘口のロゼワインは、まったく想定外でした。
飲まない酒の典型だなぁ、、、(笑)
インド料理屋ではなかなか見ないし、家だと持て余しそうですね。
とりあえず、キリンシティの玉コンニャクのサブジで試して見ます。
2013-05-20 08:54 | ttanabe | URL   [ 編集 ]

プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。