連休の終わりに「駿河ベイ・インペリアル」@馬車道Taproom

駿河ベイインペリアル

連休の終わりにベアードビールの「駿河ベイ・インペリアル」@馬車道Taproom(エアジンの並び)。
このビールは、最近一番気に入っているビールで、ホップの味わいが濃くて苦い。
アルコール度数は7.8%とけっこう高い。
ベアードは沼津の地ビールなんだけど、何種類もあるビールのどれにも共通する華やかな香りがあって、骨太で主張がはっきりしている。
コーヒー豆の違いのような感じだね。柚子の香りがするとか変わったのもある。
ライジングサン・ペールエールとか帝国IPAあたりを、美味いなぁと思って飲んでいたら、一段と苦い駿河ベイが登場して、それ以降は駿河ベイばかりになった。

Taproomは、ベアードの直営店で、馬車道はスモークバーベキュー、中目黒はピザ、原宿は焼き鳥、とメインの料理がそれぞれで異なる。
写真はビーフとポテトサラダ。
バーベキューも良いけれど、ポテトサラダとかチリとか、サイドメニューが美味い。
どれもサイズを選べるのもありがたい。
中目黒のピザも美味い。小さいほうなら一人で丁度良い。
ま、でも、仕事場から最寄の駅に行って、渋谷方面の電車が来たら中目黒、横浜方面が来たら馬車道、ってことで、Taproomは大変にありがたい存在だ。
ベルギーやドイツのビールもそうだけど、ビールってのは個性が大事だよね。
最近は、大手メーカーの生ビールなんてたいして飲みたいと思わんからね。
この後、近くの「クラフトビアバー」に行って、さらに長野の地ビールを(笑)。
最近の馬車道は、人がホントに少ないけれど、地ビールが飲める店が他にもたくさんあって、ビール好きには堪らない町になった。
いやー、それにしても連休は良く働いた。最後は、ビールがアタマに浮かんできて参ったよw


関連記事
スポンサーサイト
2013-05-07(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR