卵が食いたいわけではないので、Sガストの「得朝定食」では常に納豆を選択

Sガストの得朝定食

このSガストの得朝定食(450円)は変わらないねぇ、、、。
10年くらいこの内容をキープしていて、駅前の朝飯で最高のC/Pだと思う。
月に2、3回食いますかねぇ、、、。4回なら週イチなので、そんなには食ってないかな。
酒、鳥の竜田揚げ(大根おろしにポン酢)、千切りキャベツ、納豆(温玉との選択)、海苔、ご飯、味噌汁。
これを食えば、しかもご飯大盛り(無料)にでもしようもんなら、晩飯まで食わんで良いのも、ハイC/Pの理由の一つだね。
唯一、味噌汁にネギ落とさなくて良いから、納豆用にネギをちょっと付けてくれると完璧になると思うのだけどね。

鮭とか竜田揚げをおかずにしてご飯を一回にたくさん口に運んで食うのが美味いので、どうしても海苔とか残っちまう。おかずが多くて海苔が残る、というか海苔を食っちまうと何か別の物が残るんだな。
たいてい、海苔は持ち帰って自宅の酒の肴にするけどね(海苔自体の質は7&iの方が良い)。
下手をすると納豆も持ち帰る勢いで飯を食う(温玉は持ち帰るわけにはいかない)。

最近、松屋の「エッグいっちょう!」を真似て、ここSガストでも、吉野屋(はむざかな! のはむはハムエッグのはむ)でも、あまつさえ幸楽苑までもが、目玉焼き系の朝飯を出すようになっているけれど、目玉焼きなんて外で食うモンじゃないよね(ま、得朝定食もそう大して変わらんかw)。
大体、よく焼けてなくてべろべろしているし(デニーズはターンオーバー指定できるけどね)、皿に黄身がたれてのこったりして、パンで拭き取るわけにもいかないのでもったいない。
ま、多少なりとも火が通っているってことで、すき家の生卵系の朝飯ラインナップよりはマシかもしれんけどね。
最近の変な居酒屋なんかだと、角煮だのシーザーサラダだのつくねだのに「とろーり、温玉」が常套手段だけれど、なんでも黄身の味にしてどうするよと思いますけどねぇ、、、(苦笑)。
ま、昼から飲める食堂で「目玉焼きに熱燗!」なんて迷いのない注文をする人もいるくらいなので、世の中、卵が好きな人は多いもんだなと、いろんなところで実感するわけですが、、、。

というわけで得朝定食は、温玉さえ選ばなければ卵っけのない飯になるのが良いところ。
得朝に限らず、Sガストの朝定食のご飯は、以前はお代わりOK(味噌汁も!)だったのだが、さすがにジャージで来てはいつでも6杯とか食ってるアタマ温かそうなのがいたので、お代わりはやめて大盛りのみOKにしたようだ。
カウンターのスタッフも、けっこう邪険にしていたんだけれど、どうしたかね?
浮浪者のオバちゃんが入ってきて、客を睨み付けて一休みして出て行ったとか、ま、こういう商売もいろいろ大変だ。

関連記事
スポンサーサイト
2013-05-02(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR