久しぶりに大手町のビルの地下とかにありそうな「若い人向け」のランチ

若い人向きなランチ

焼き鳥中心の居酒屋のランチなんだけど、久しぶりに大手町のビルの地下にありそうな若い人向けのランチを食ってしまった。
唐揚げにしょうが焼きにスパゲッティ(業務用で2キロとかの袋入りで売っているらしいw)の付け合わせ、キャベツにはマヨネーズ。
これに、お新香、5センチ四方くらいの冷奴、ごはん、味噌汁で750円は安いw

ま、揚げ物、炒めもの、炭水化物の三点盛りというジャンクな感じではあれど、鳥の照り焼き丼とか三色そぼろ丼とかあるメニューの中からこれを選んだオレがジャンクなんだよね。
で、実際には、そうジャンクでもない。
味が濃いなんてこともなく、鳥は胸肉の揚げたてで衣も薄くて美味かったよ。

それにしても、量がたっぷりでお腹一杯だよ。
若い頃はこんなんで腹八分に足りないくらいだったから、食わなくなったもんだね(笑)。


関連記事
スポンサーサイト
2013-04-10(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR