「放心」状態でロールキャベツとドイツビールを、、、

ロールキャベツ

先週、ちょっと時間が空いたので、東京国立近代美術館に「フランシス・ベーコン」を見に行って、その後、神保町(腎膨張って、どういうFEPなの?:苦笑)の三省堂地下にある「放心亭」で一休み。
本来、1人前2個のロールキャベツには、1個のハーフサイズも用意されている。
半端な時間(で、半端な腹の減り具合)の一人には、大変にありがたいメニューだ。
ま、ロールキャベツってのは、作る手間等を考えると、自分じゃ作る気にならんものの一つだね。
ビールは、エルディンガーのヴァイスビア樽生。
なによりも、通し営業ってのがありがたい(でも、お通しはないw)。
途中で見つけたクラフトビールの店なんて、ちょうど良い店を見つけてしまった、と勇んで入ったら「17時からです」でお終い(苦笑)。
既にベーコンで「放心」状態だったので、一路、放心亭を目指したのだった。


関連記事
スポンサーサイト
2013-03-18(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR