庄やの日替わりおすすめの刺身はなかなか渋い。今回はアラカブ(カサゴ)

アラカブ(カサゴ)の刺身

庄やってのは、チェーン系居酒屋で一番まとも、とこないだも書いたんだけれど、その証明がこのところの日替わりおすすめの刺身。
ま、その日だけなのか、週替わりなのかは1週間に何回も行かないので不明だけれど(笑)。
目に付いたので覚えているのだけだけれど、
・前々回は、ヤガラとマトウダイ
・前回は、ホウボウ
・今回は、トビウオ(写真下)とアラカブ(写真上)
という変な寿司屋もびっくりのネタ。全部500円。
まず、この辺りの魚は養殖ものは存在しない、ってのが良い。
アラカブってのは、カサゴの九州方面の呼び名なんだけど、これ、淡白なのに味がしっかりしていて下手なヒラメより美味いね。
変な寿司屋とか下手なヒラメとか、世の中、油断がならないからね(苦笑)。
定番のお任せ3点盛りは、赤身とハマチとサーモンってことが多いので、ま、悪くないんだけど、あまり食指が動かんのだね。

というわけで、お通し(かぼちゃの煮物と白和えという渋い内容)とポテトサラダでちょっとビールを飲んでから、トビウオとアラカブの刺身、焼きナス、小さなイワシ(ウルメかな? 10尾くらい)の唐揚げ、それにご飯セットを注文して定食風に仕立て、なかなかありがたい感じの晩飯だった。
庄やの愛用者なら分かると思うけど、どれも200円台、300円台の酒肴だねw
こういうのは、自分で作ると手間もコストも大変だよなぁ、飯のお代わりは金かかるから絶妙な歯止め感だし、とか思いつつ食うわけだな(笑)。
ま、でも、刺身で飯を食うのは、美味いよねぇ、、、。やっぱり飯にはマグロかな、とは思うけどね。
最近、だらだら飲んでるより、飯が食いたいんだよね。五郎さんの影響かも知れないwww

トビウオの刺身



関連記事
スポンサーサイト
2013-03-10(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR