久しぶりに道玄坂小路の麗郷で腸詰

腸詰@渋谷・麗郷その1

仕事が終わって、道玄坂を下って道玄坂小路に入る。
あれれ、酒屋の並びにあった熟成牛の店が普通の韓国焼肉に変わってるでないの? 見切りが早いねw
福田屋はもう終わってるし、麗郷はどうだろう、と思ったら、カウンターが空いていた。
久しぶりに入って、タバコで燻されてる感もなくはない腸詰(盛り付けは下に写真を)。
これも長いこと変わらないねぇ、、、。香菜とネギの量もちょうど良い。
辛みそダレも相変わらず(1回だけ夏に酸っぱかったことがあるがw)。
シジミ炒めも美味いのだが、一人ではちょっと多いかな。
ここの客のシジミ炒め注文率は高いので、中華鍋がすぐに磨り減って底が抜けるのではないか、などとどうでも良い心配をしてしまう。
「腸詰を、我の胃から、腸に詰め」であるなw

腸詰@渋谷・麗郷その2


関連記事
スポンサーサイト
2013-03-09(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR