スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

渋谷でカレーと言えば、パク森カレーである

パク森カレー

道玄坂を登って行くと(いや、いつも一人ですよw)、百軒店を過ぎたあたりの右手に前からあるのが「パク森カレー」。
渋谷となぜか小田原の駅ビルにあるんだよね。
ここのカレーは独特で、かためのキーマカレーがご飯に乗って、そのまわりに味わいの異なるカレールーがかかっている。
久しぶりに行ったら、以前はあったアサリのむき身が入ったカレーがメニューから消えていたな。
その代わり、バターチキンと牛タンが、フィーチャーされていた。
あと、大根のカレーなんてのも、他の日本のカレー屋ではあまり見ないメニュー。
インド料理屋だと「大根とチキン」「カブとチキン」なんてのは、日替わりなんかでよく登場するんだけどね(ブリ大根に近いのだと思う)。

パク森のカレーは、いまもあるか分からんけど(あるみたいだね)、レトルトが販売されていて、箱の中に2種類のカレーが入っていて、レンジで温めるパックご飯を皿にひっくり返して崩さずに盛りつけるとちょうど良い(こんな感じ)。

渋谷で気軽にカレーとなれば、東急ハンズのほうにサムラートとかもあるけど、パク森は外せないね。
あと、途中の麗郷通りに曲がるとこの地下にある「いんでいら」か?
いんでいらは、東急インの並びのお店が廃業しちゃったんで道玄坂だけかな。ここも独特なものがある。
独特といえば、百軒店にある「ムルギー」も捨て難いな。
結局、道玄坂ばかりだな、、、。
そうか、カレーな日々が始まるのか、、、。20年以上通っているバーもあるし、ま、道玄坂界隈は落ち着くんだよね。





関連記事
スポンサーサイト
2013-01-27(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。