ビールは4分も待たされるが、このポテトサラダは気が利いているキリンシティ

キリンシティのポテトサラダ

キリンシティというキリンビール系のビアレストランがある。
「ビールを3回に分けて丁寧に注ぐ」ってのが売り(能書きはこちら)なんだが、その代わり「4分待たされる」。
暑い時期の夕暮れ時など特にだが、坂を登ったりして店に入って4分ってのは、いかにも長い。
それと、1杯がおそらく泡を入れて250-280mlなので、ま、1杯目なんてのはほぼ瞬間になくなってしまい、また4分待ちである(ま、2杯頼んでおけよ、あるいは白ワインかなんかをグラスで、という話もあれど)。

以前は、クラシックラガーの小瓶があったので(むしろ生より苦くて美味かったw)、それを2本とか注文していたのだが、なぜかなくなってしまった。
きっと、4分待てない客がそればっかり注文するので生ビールの回転が悪くなってしまって、店としては都合が悪かったのだろうと推測(ま、邪推)している。

と、ま、キリンシティは、せっかくのキリンの樽生ビール、ブラウマイスターなんだが、こだわるのも良いがちょっとねぇ、ってところがある(滅多に行かないがココイチもそうだ。いちいち小鍋で調整始めないでサクッと出してくれよと思う。どうせ納豆だの卵だのでデロデロにするような客なんだしw)。

でもね、写真のポテトサラダはなかなか気が利いていて良いと思いますよ。
表面にミジンにしたアンチョビと砕いたゆで卵が乗っていて、単なるポテトサラダをちょっとグレードアップさせている。
ガリガリと粗挽き胡椒を振りたいところではあれど、アンチョビの塩気と旨みが良いアクセントになっている。
とりあえず、ビール2杯とポテトサラダを同時に注文しておくと、4分後には幸せかもしれんね(4分は意外に長い:笑)


関連記事
スポンサーサイト
2013-01-15(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR