ほさかや@自由が丘のヒレ串とからくりで熱燗2合

ヒレとからくり@ほさかや・自由が丘

東横線・自由が丘のほさかや。
ここも、いつ行っても込んでいるが、カウンターに一つや二つの空きはあるので一人ならばまず大丈夫。
さすがに、ここんとこの鰻高騰でちょっと値上がりしたが、それでも串は300円か350円。
蒲焼きも小さいほうなら1300円。
写真は、黒っぽいのがヒレ、剣に巻き付いた蛇みたいなのが「からくり」(既に七味と山椒を振りかけた後)。
からくりは、くりから(倶利伽藍紋々のくりから。蛇の巻き付いた剣が描かれる)と呼ぶ店もある。
ま、アルファロメオのエンブレムにも似ているね(笑)。
ほかには、キモ、カシラ、塩焼きなど。塩焼きにはワサビがつく。
酒は、ヤカンで温めてある燗酒。サクッと出てくるのでありがたい。
ビールは、スーパードライと一番絞りを選択できる。

ヒレは、ま、カレイやヒラメのエンガワみたいなもんで脂が乗っていて美味い。からくりは蒲焼きの細いヤツという感じ。この店は、蒲焼きに行かずに串だけでまとめるのが本格な気もする。
昼時は鰻丼を出しているが、16時半からの夜営業時間にはご飯はない。酒飲まない人は残念、というお店(笑)。
午後のミーティングが終わって仕事場に戻るときなんか、途中下車して明るいうちからちょっと寄ってしまう自営業のオジサンなのであった(笑)。
関連記事
スポンサーサイト
2013-01-03(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR