ランチの刺身定食、珍しくマグロ2種

マグロの刺身@乃んき

東横線・綱島駅前の定食「乃んき」のランチ刺身定食。
ほかの定食に付く刺身は、マグロ、イカ、ホタテなどの3種盛りなのに、刺身定食と銘打つとマグロだけになるのがこのお店。
いつもは、赤身だけなのだけれど、このときは赤身とトロが半分ずつ。
メバチだと思うけど美味いよ。
「刺身はマグロ」ってのは同感だし、十分にうまいマグロなんだけれど、赤身だけだとなんとなく味気ない感じもなくはなかったので、味も触感も違うこの紅白な感じはなかなかありがたい。
今後もこれで行くのかは不明だけどね。
以前は、いいマグロがたくさん乗ったマグロ丼ってのがあったんだけど、最近は出していない。
あれだけマグロを乗せると合わない、ってことなのかもしれん。

関連記事
スポンサーサイト
2012-12-20(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR