スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

名前が悪い「油そば」、実はラーメンよりはるかに軽い

油そば@大黒屋

「油そば」ってのは、実はぜんぜん油っぽくなくて、食べ応えはあれど意外に腹には軽いんだよね。
油だって、タレに多少のラー油が、ってくらい。
麺、そば、ってより、パスタの感じだよね。
ラーメンってのはスープがヘビーなのだと痛感させられる。
そりゃ、卓上のラー油を大量にかけると、その分だけ油っぽくなるけれど、そんなことをしてもラー油の味しかしなくなるだけなのだな。
油そばって名前が悪いよね。なんか良い名前はないものか?
まぜそば、なんて言ってるところもあるけれど、上手く言えないが、微妙に違う感じがなくはない。

キレイな盛り付けだけれど、タレが底に沈んでいるので、頓着せずに混ぜに混ぜる(笑)。
飛沫が飛んでシャツを汚したりしながらも(紙エプロンあります)混ぜ続ける。
ちょっと食ったら、卓上の胡椒(ミルでガリガリと挽く)、酢、ラー油、にんにくなどで辛味等を強化して、また混ぜて食べる。
渋谷の246ガード下の大黒屋。


関連記事
スポンサーサイト
2012-12-11(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。