スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

心が洗われる(笑)ような中華料理屋のネギそば

中華料理屋のネギそば

ラーメンってのは、ガラパゴス化しているというか、恐竜化しているというか、もう、狂ったような方向に突き進んでいる感じがするんだけれど、たまに中華料理屋でこういうのを食べるとホッとする。
たっぷりのスープに麺が泳いでいる状態、麺は中細のストレート麺。しっかり熱い。
乗っている具は、ごま油等で薄く味付けしたネギと、チャーシューと蒸し鶏を細かく切ったものが混じっている。
肉の量は少ないが、あまり多くても肉の味が勝ってしまうので、ま、良しとする(笑)。
スープのベースは鶏ガラ系で一番ベーシックなラーメンと同じなんだけれど、明らかにネギそばのほうが醤油っ気が薄くて上品なスープになっている。
卓上の胡椒をちょっと振って食う。
ベーシックな醤油ラーメンは530円、このネギそばが730円。
なんだか、心が洗われるようなラーメンであった。
ラーメンって、出すほうも食うほうも、あまり気負わないのが良いと思うんだよね。
ラーメン界の熾烈な競争とはちょっと距離を置いた、中国人夫婦がやっている中華料理屋(一応、上海蟹も出すようだ)ならでは、なんだけどね。
なお、スープは残すようになったけれど、これも穴あきレンゲがあると良いメニューだね(笑)。


関連記事
スポンサーサイト
2012-12-06(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。