茹でた豚肉を唐辛子、レモン、ナンプラー、ニンニクなどで和えた「ムーマナオ」

ムーマナオ@アイヤラー

スパイシーだけど脂っ気のキツくないものが食いたくて、韓国料理とちょっと迷って、久しぶりに駅の向こうのタイ料理屋へ。

まずは、フレッシュコリアンダーだけのパクチーサラダと豚のレモンソースサラダ「ムーマナオ」。
両方ともソースの味付けがかなり辛いので、軽くビール2本くらいは必要だ。
タイといえばシンハビールが有名だけれど、チャンビールという銘柄がキリっとしていて美味いと思う。

ま、デブらしいサラダの注文とも言えるけれど、パクチーサラダは文字通りパクチーだけで各種料理へのトッピングを強化しているだけな感じだし、ムーマナオのほうは豚は温かいしボリュームもあってサラダというよりは野菜がたっぷりの豚肉料理、といった内容。

茹でた豚肉に絡んでいるソースの酸っぱさと辛さがけっこう両方とも強烈で、さらにニンニクとナンプラーのコクがある。スイートチリソースではないのがいいね。これはビールにもご飯にも合う。
あ、ナムプリックパオ(唐辛子・ニンニク・赤玉ねぎ・干しエビを大豆油で揚げペースト状にした味噌の様な調味料)も入るのかな?

ムーマナオってのは、パッキーマオ(浅田真央とか見ると必ず思い出す)に続いて頭にこびりついて離れないタイ語である(笑)。
東横線・綱島駅から高田方向へ徒歩数分の「アイヤラー」。

関連記事
スポンサーサイト
2012-11-17(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR