スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

「かしわそば」か「鶏南蛮」か?

かしわそばと鶏南蛮

鶏肉の入った温かいそばは、そば屋によって「かしわそば」「かしわ南蛮」「鶏(鳥)そば」「鶏(鳥)南蛮」などと呼び名はそれぞれだ。
子供の頃は、かしわそば、と言っていたが、最近は、鶏(鳥)南蛮ということが多いね。地域によっても呼び名は違うのかもしれない。

南蛮ってのはネギのことなのではあるが、南蛮がついていなくても、概ね薬味以外にも細切りのネギは入っている。
胸肉が多いと思うけれど、もも肉のところもあるね。昔、どこかのそば屋で、ササミのほぼ生を乗せてあって、桃色の花が咲いたようなのが汁の熱さでだんだん色が変わっていく、というのがあったけれど、最近、そういうのはなかなか見ないね。

いずれにしても、かしわそば、ってのは、鴨南蛮に比べると安いし外れ(本鴨なんて書いてあっても外れは多い)が極端に少ないので、ありがたい存在だ。

かしわも鶏も鳥も、ニワトリの肉のこと。部位によって使い分けるということもないようだ。焼き鳥とは書いても、焼き鶏とは普通は書かないし、かしわ焼きなんてこともあまり言わない。「やきとり」と書いた瞬間に豚も前提になったりする。いろいろ難しいねw

関連記事
スポンサーサイト
2012-11-08(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。