弁天庵の「卵焼き朝食」は、ご提案が思いつかない朝飯の定番

弁天庵の卵焼き朝食

ヨーカドー系セルフそば「弁天庵」の朝飯の定番。
過不足のない感じと各パーツのクオリティの高さで全く文句の付けようがない。
ご飯、出汁巻き卵と大根おろし、昆布の佃煮、焼き海苔(ファストフード系で最高)、ちょっと量が少なめのたぬきそば。
これで400円。

そばは、もりそばでもOK。うどんの温かいのと冷たいのも選べる。
ま、温そばしか食わないなぁ、、、。

明日の朝は何を食うか、ってのも、起きてみないと何が食いたいか分からんから、無駄なんだけどね(笑)
最近、自覚してきたんだけど、実はパンってあんまり好きじゃないみたいだね。
朝にパン、トーストとかまず食わないし、食いたいと思うことがない。
インド料理屋でも、ライスだけで良いんだよね。
ワインの時のバゲットは別だけどね。

80年代の話だけど、渋谷駅の南口に抜ける通路にお粥のスタンドがあって、なかなか良かったんだけれど、朝にお粥と梅干し、かつお振りかけ、お茶なんてのが食えるところがあるとありがたいよね。
中華街まで朝の9時半に行くほどでもないしなぁ、、、。
あ、デニーズがあったか、、、。
おむすび権米衛とか、時間限定でも良いのでやらんかね? と、またご提案モードになってしまったw


関連記事
スポンサーサイト
2012-10-31(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR