スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

日中、ジャンク対決。いがみ合っている場合ではないw

ラーメン&チャーハン

ほとんど断食の1日があって、中国人(だと思う)夫婦の店で、つい「ラーメンとチャーハンのセット」なんてのを何年ぶりかで食ってしまった。
このラーメン、単品で500円かそこらなんだけど、外してないんだよねぇ、、、。
ちゃんと熱いし、スープたっぷりで麺が泳いでいるし、ちぢれ麺の茹で加減も良い。具もオーソドックスだ。
最近は、美少女たちのようにスープを飲んでしまったりはしないので、塩気といっても知れている。
「ラーメンなんてこの程度で必要にして十分だろ、ほれっ」って感じで、肩肘張ってなくて大変に好ましい。
チャーハンは量がちょっと少なめになっていると思うが、これも手抜きも過剰感もない適当なところを押さえている。

ラーメンとチャーハンってのは、ジャンクなことは間違いないし若い人のモンだとは思うけれど、よく考えたらそば屋の「丼とそばのセット」とどっこいどっこいではないか、と思えてきた。
某てんぷらのチェーン店あたりのお好み焼きみたいな衣と重たい揚げ油の天丼とうどんのセットなんかよりも軽いくらいだ。
下の写真は、ヨーカドー系セルフそばの弁天庵で食った「鳥天丼とせいろのセット」。
鳥天の上の大根おろしとゆず胡椒ってのが気が利いている。
ま、これは、丼もそばも量が少なめで、それほどジャンクではないけれど、そば湯でつけ汁を飲んでしまったりするのは避けておるw
日中いずれも、炭水化物と脂と塩なんだけれど、ここでサラダを注文したりすると、名言「デブはサラダを注文する」を実践する本物のデブになってしまう。

鳥天丼とそば


関連記事
スポンサーサイト
2012-10-01(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。