スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

久しぶりに一人焼肉。これはタン塩

タン塩

いつも込んでいる人気の焼肉屋(ずらっと路駐してるってのもなかなか突っ込みどころ多々なんだけど:笑)が、珍しく誰も客がいなかったので、久しぶりに一人で焼肉。
以前は、煙もうもうだったんだけれど、改装して排煙装置も充実させた。
ユッケは馬刺しのものしか出さなくなった。

写真はタン塩。これ以外に、カルビ、ハラミ、芯ロース(ロースの中心部分。赤身で美味い。下の写真で850円は安い)など。
酒は、ビールとハイボール(焼肉は「安酒」に限る!w)。
カクテキにご飯、ってとこだったかな?
あと、山盛りのキャベツの千切りを出してくれる。
霜降り系を食ってないのもあるけど、まったくもたれないね。

牛角(量が少ないしすぐに5000円くらい行ってしまう)なんかよりはるかに美味いしたっぷりしているのに、結局、値段は大して変わらないというとてもありがたいお店。
綱島の元松下通信の跡地(土壌汚染のモニタリングで3年間だか空き地のまま)の裏手にある「大揚苑」(だいようえん)。

焼肉は、食べるペースと量、飲むペースと量、肉の好みなどを考えると、ワリカンだとなんだかいろいろ申し訳ないことになるし、奢る義理も奢られる謂れもないなんてことでけっこうメンドクサイんだけれど、一人だとその点とても気楽なんだよね。
家族とだと、「カルビ何切れ食った?」みたいな「リベラル」な話になって、これはこれでメンドクサイwww

芯ロース


関連記事
スポンサーサイト
2012-09-29(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。