ナスとシメジのミートソーススパゲッティ@デニーズ

ナスとシメジのミートソーススパゲッティ

デニーズの秋のスパゲッティ。
普段のミートソースにシメジを素揚げのナスを加えただけと思われるが、目先が変わって良い。
ソーセージを合わせるとか、得意のハンバーグでナントカ、などいろいろ出来そうだよね(余計なお世話だな:笑)。
これは、ランチだったと思うけど、サラダとドリンクで900円しないはず。
表面積が小さくて量が少なそうに見えるけれど、真ん中だけ深くなった皿なので、意外にたくさん入っている。

小洒落たイタリアンなんかだと、「チーズは?」とか聞かれて「多目にお願いします」と言ってもちょこっと掛けてお終いで明らかに足りない、ってことがよくあるんだけれど、デニーズはクラフトのパルメザンだけど容器ごと置いていってくれるので大変ありがたい。
そもそもチーズは、ちょっと掛けるだけではイカンのだし、食べ進むにつれて追加したくもなるわけで、小洒落たイタリアン、まったく分ってないと思うのだな。
チーズを容器ごとテーブルに出してくれるか、ってのは、イタリアン系の店を判断する一つの基準でさえあるね。

いやー、それにしても、食生活に占める7&i比率は高いなぁ、、、。
身近に、デニーズと弁天庵があって、さらにセブンイレブンだからね。
最近のヨーカドーの野菜売り場なんか見ていると、産地は関西方面ばかりで、かなり品揃えが悪くなっている印象(ビッグヨーサンなんかはそんなことはない。全国から豊富な野菜が:笑)なんだけれど、グループ全体でそうしているとも思えないわけで、外食やコンビニには買い叩いたりしたいろんな産地のいろんなものが回って来てるんだろうなぁ、なんて想像するね。
調理をするってことは一種のロンダリング行為である、って側面はあるよね。
よく行く個人経営の定食屋は、野菜をビッグヨーサンで買っているようなんだけれど、たまたま大根がレジ袋に入ったままで置いてあったのを見かけたから分っただけで、普段は気にもしていないし、ま、基本、お任せだからね。

ま、もろもろ、困ったもんだが、そういう世の中になってしまった、ってことだよね。
月に3食×30日で90食あるうち、85食以上は外食なんですが、、、(笑)。


関連記事
スポンサーサイト
2012-09-23(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR