スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

たぬきそばなんだが、なぜか冷蔵庫の話に

たぬきそば

「ま、春菊天だよな」という駅そばで、しばらく出していなかった春菊天そばが復活していたので、チケットを買ってカウンターに出したら、券売機の設定ミスで春菊天はない、という。
お金を返してもらって、春菊天は無いことがわかっている別の店でたぬきそば。

かき揚げそばではジャンクに過ぎる、しかしかけそばではなんだか物足りない、適当な種物がない、という駅そばにおいて、たぬきそばってのは必要不可欠な存在だよね。
そば屋で食うとなると、金がないときの耐乏メニューという意味合いが強くなるんだけどねw
このたぬきは、7&i系の弁天庵。店の揚げ油でできた天かすを使っていて、玉ねぎなんかの破片が混じっていたりしてなかなか良い。かまぼこにわかめまで入っている。
これ、揚げ物設備のない駅の立ち食いの場合、たいていはいわゆる「揚げ玉」。
丸いのが汁を吸ってふわふわになって表面に浮いている状態で、今ひとつなんだよね。

それにしても、弁天庵、デニーズ、セブンイレブンと、7&iに食生活を支配されているな、、、。
友人が「オレは、ローソンだな。我が家の冷蔵庫みたいなもんだよ」と言っていたが、まったく同感だ。
自宅兼仕事場は、節電(笑)ってのもあって、冷蔵庫を動かしてないんだよね。
「冷」が必要なときは、コンビニで氷を買っきてクーラーバッグに入れておく。
中にろくなものが入ってないのに冷やし続ける冷蔵庫よりも、確実に安いと思う。
飯は外食かコンビニだし、仕事場なんで、ビールとかを冷やしておく必要を感じない。
冷蔵庫って、なくても意外にOKですね。
あ、話がズレました(笑)。


関連記事
スポンサーサイト
2012-09-21(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。