牛肉、三題

牛肉ってのは、ま、美味いもんだよねぇ、、、。
ということで、典型的な牛肉の食い方を三つ。

牛丼

1)吉野家の牛丼
これ、アメリカの牛のクズ肉(ってイメージなのだ:笑)なんだけど、やっぱり他の牛丼チェーンに比べて、一日の長があるね。
たまに、空いてる店の変な時間帯に行くと煮詰まってることがあるけれど、やはり牛丼のスタンダードでしょう。
他の牛丼チェーンは、和牛だったり豪州だったりなんだけど、この味にはならないんだよね。

上カルビ

2)焼肉屋の上カルビ
これは、ま、上等なんだろうけれど、ちょっと霜降り過ぎで脂が多いね。
脂65%くらいじゃないかね? 焼いてると脂が落ちて減ってしまわないか?(笑)
とろけるようではあれど、ガシガシたくさん食いたいので、「上」の付かない単なるカルビで十分だったな。
で、焼肉屋では、カルビも良いけど赤身のロースも捨てがたいね。

サーロイン

3)アメリカンビーフのサーロイン
1枚280gくらいかな。赤身でさっぱりとしていて、サーロインなのでけっこう柔らかい。
3枚は行ける感じのステーキ肉。コストコで売ってるんだけど、なかなかお値打ちと思いますね。
本当は、炭火でミディアムレアに焼きたいところだけどね。ま、家庭ではフライパンだな。

ほかにも、しゃぶしゃぶとか、すき焼きとか、シチューとか、中華の炒め物とか、ま、いろいろあるけど、それらはまた今度(笑)。



関連記事
スポンサーサイト
2012-08-27(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR