スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

しっかり食べ応えのあるテリーヌ

テリーヌ

三つ前のエントリのお店の前菜。田舎風肉のテリーヌ。
味はもちろん(上品過ぎなくて良い)、しっかりと量があって大変ありがたい一品。
この後、ポロネギのポタージュを経て、イサキに進んだのだな。
この日は、シャルドネを1本入れてそれで通したんだけれど、白ワインにとてもよく合うと思う。
魚介だけでなく、肉も牛と羊以外は白の守備範囲だと思うんだな。
ま、一人なので、赤白1本ずつ、ってわけにもいかないってのもある。
泡、白×2、赤×2、と目の利いた日替わりのグラスワインもあるんだけど、食後酒がまたいろいろ揃っていて、その日のアルコールキャパシティに応じた酒の配分は、なかなか悩ましいのだね、、、(笑)。
開店当初、すべての皿に店の名前が入っているのと、ワインリストとワインセラーの中身を見て、オーナーご夫妻の気合を感じたのでした。


関連記事
スポンサーサイト
2012-08-21(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。