大黒屋@渋谷の辛味味玉油そば

油そば

久しぶりに昼時に渋谷に行ったので、大黒屋で油そば。
今回は、辛味味玉油そば。
つか、単なる辛味油そばにしようとしたら、間違って味玉入りのボタンを押してしまったのだった(笑)。
ま、人生、欠食な頃ならいざ知らず、わざわざ卵を食べんでも、って感じもあるので、普段あまり味玉とか温玉とか足さないんだけどね(ま、卵が好きな人は、それはそれ:笑)。

写真のように麺がまったく見えない状態で出てくるので、下のほうにたまったタレと麺と具を良くかき混ぜて食べる。途中で胡椒のミルで大量に黒胡椒を振り入れる。酢は、全体に酸っぱくなリ過ぎるとアレなので、ちょっとかけてその辺を食う。

で、油そばだけれど、油そばってのは、なんか名前でジャンクな感じになっているけれど、ラーメンというよりパスタに近いと思うんだよね。
やはりスープがないってのが効いていて、実は油はたいしてきつくないし、塩気もきつくない。
実際、ラーメンよりかなり食後の感じが軽いし、小麦の麺を食ったという感が強い。

さすがにラーメンのスープを飲み干すことはなくなったけれど、スープに溶け込んでいる油と塩気を楽しむのがラーメンだからね。

というわけで、久しぶりに油そば。
なんか、開店直後より美味くなったと思ったよ。腹が減っていたせいかな?(笑)

関連記事
スポンサーサイト
2012-06-09(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR