回転寿司ではマグロ中心である

鉄火巻き

回転寿司ってのは、寿司であって寿司でない、みたいな側面もあるんだけれど、ま、たまに行くんだよね。
ラーメン屋や定食屋ではなかなか難しい、0.7食みたいな食い方が出来るのが良いところ。
皿の数で食べる量を調節できるし、お茶を勝手に飲めるのも良いところ。
それと、回転寿司では酒は飲まないんだよね。長居する気もないし、ビールは寿司に合わないし、燗酒って感じでもないんで、セルフのお茶でサクッと食べるのが楽なところ。

で、注文というか回ってるのを取るのは、マグロ中心。
白身はほとんどが養殖もので、脂乗りすぎでカルキ臭い(ま、店自体そうだけどね)ので、あまり食わない。
サーモンなんてもの脂キツいので、食わんね。
コハダみたいな仕事してあるものも、そう美味いわけではない。
マグロと本日のおすすめに出ている貝とか生タコとかアジとかだね。
若い頃は、海鮮サラダなどの軍艦巻きにマヨネーズ味のネタが乗っているものも良く食べたけれど、最近はそんなものを食うくらいならマグロだね。
マグロは、赤身か中トロまで。あと、ヅケだね。
ベーシックな赤身、中トロ、鉄火巻き、ヅケ鉄火、なんてところだな。
マグロは安いのでも外れないからありがたいね。

関連記事
スポンサーサイト
2012-05-13(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR