[賢者に学ぶ!] これまた久しぶりの「The さっぽろラーメン」

純連

B層といたしましては、賢者に学ぶ! ってタイトルに付けたくなりますねぇ、、、(爆)。
今日限りのことですのでお許しください。
自ら賢者を名乗るなんてことは、とてもとても、、、(苦笑)。

立川から恵比寿に移ってきたらしい「純連」。
2月オープンだったのですがようやく行けました。
並んでいるようならまた今度、と思ったんですが、サクッと入れました。

久しぶりに、定冠詞:The をつけたくなるような、文法に則った見事なさっぽろ味噌ラーメンでありました。
こういういつまでも熱い(表面の脂の層が厚い。これをB層と言います・ウソ)ラーメンは、なかなかないんですよねぇ、、、。
ちゃんとひき肉炒めてあるし。
世の中、味噌汁みたいな味噌ラーメンばっかりなんで、こういうのは嬉しいですねぇ、、、。
一点だけ。チャーシューは細かくしなくて良いと思うんですけどね。
ま、足りなきゃチャーシュー麺にする手もあるとはいえ。
チャーシュー麺って逆に肉が過剰になって、なんだか貧乏臭いんですよね(とは別のところでも書いたか:笑)。

いやいや、久しぶりに懐かしい味を堪能しましたね。

関連記事
スポンサーサイト
2012-04-06(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR