鰻丼(200g)

鰻丼

久しぶりに鰻。
このお店は、松竹梅などではなく、200g、300gなどと鰻の重さで値段が決まっている。
鰻屋の松竹梅って鰻の量で決まるので、ま、本質的ではあるんだけれど、なんとなくステーキ屋みたいなアメリカンな感じがあるね。
写真は200gで2100円。鰻は高騰していて大変なんだけど、良心的な価格と思う。
これに糠漬けと骨せんべいが付く。
(渋谷の駅前の店なんて税込み2940円だったのが4410円になったからね)

鰻のほうは、かなり柔らかめの蒲焼。もう少ししっかり目のほうが好きかな?
小田原の松琴楼で昼飯。



関連記事
スポンサーサイト
2012-03-26(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR