人生を感じさせる居酒屋のランチ

庄やのランチ

居酒屋チェーンの「庄や」のランチ。
ちょっと遅めだったんだけど、日替わりランチの看板に釣られたら、お約束の「日替わり、終わっちゃいました」(苦笑)。
ま、日替わりなんてのは、けっこう早い段階で売り切れるようにしてあるのが作戦だよな。
で、さば塩とかしょうが焼きとかの定番(在庫リスクがないもの)から選べ、と。
このときは、マグロ&とろろ納豆。

これに限らず、世の中、色がない、サイズがない、などなどで、気に入ったものはなかなか買えないようにできている。
バーゲンなんかは、ま、仕方ないんだけど、多少普通よりデカいってだけで、吊るしの服は全部そうだからね。
靴なんかもそうだね。
マンションなんてのもそうだな。金があっても抽選に当たらない。
クルマも好きな色は納車が遅れたりするものだ。クルマの場合は待てばたいていOKだけどね。
あと、自転車だな。河川敷をブランドものの高い自転車で走っている人たちも、ホントに気に入ったモデルなのかは疑問。モデル、サイズ、色、在庫、予約で完売、輸入代理店がおかしくなった、などなどの理由で、気に入ったのが手に入らないのが自転車だ。連中も、何かを我慢した結果である確率はかなり高いと思うね(笑)。

ま、何事も(まさに何事も、だな:笑)、仕方なくセカンドチョイスにせざるを得ない、ってのが人生なのだな(苦笑)。

というわけで、庄やのセカンドチョイスなんだが、マグロのクオリティは安定(夜に食べ慣れているからね:笑)しているし、米は美味いし、悪くないよ。ちょっと、塩分過多な気もしなくはないけどね。

つか、日替わり終わったら、その旨、ちゃんと看板に出しといてくれよ。
そういう良心的な店なら入ろうかな、って思うんだけどね(笑)。
日替わりランチなんてのは、ま、仕方ない面もあるんだけど、まともな客にはお目当てがあるわけで、「今日はない」とか「終わっちゃった」ってのは、あまり簡単には言わないで欲しいと思うのだな。


関連記事
スポンサーサイト
2011-11-08(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR