アサリのニンニク醤油炒め

アサリのニンニク醤油炒め

台湾料理屋ってのは、シジミをニンニクと醤油で炒めたのが定番なんだけど、これはアサリ。
実は、この一つ前に生のシジミを酒と醤油に漬けたのを食っていて、これが素晴らしかったんだけれど、写真を撮り忘れ、しかも、人数が増えたので追加オーダーしようとしたら、品切れで残念であった。

シジミやアサリを殻ごと炒める訳だけれど、フライパンがすり減ってすぐ穴が開いちまうんだろうなぁ、などと要らぬ心配をしてしまう(笑)。

貝類以外にも、黄ニラと干し豆腐の炒め物とか、火鍋とか、辛すぎずしょっぱすぎず、台湾料理はヘルシーで美味いね。
酒は、やっぱり紹興酒だな。


関連記事
スポンサーサイト
2011-06-13(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR