上野・蓮玉庵の鳥南蛮蕎麦

蓮玉庵

久しぶりに上野の蓮玉庵に行った。
ネギは別皿で出てくるんだけど、写真は中心部に半分くらい載せたところ。
この後、七味を振る。
南蛮を名乗るための火を通したネギは肉の下に入っている。
それにしても、素晴らしいルックスの鳥南蛮蕎麦だと思うねぇ、、、。
種ものでも蕎麦湯を出してくれるのが嬉しいね。
ここの鳥南蛮は、東京に来たばかりの頃に初めて食べて、田舎モンの口にはほんのり生っぽい笹身の上品さが衝撃だったんだよね。
相変わらず、味も量も(笑)上品だった。去年、開業150年だったようだ。
池波正太郎のエッセイだの、ぴあmapグルメだのを見て、こことか、藪蕎麦(並木、池之端、神田)とか、目黒の一茶庵(廃業)とか、いろいろ探して歩いたのが懐かしい。

関連記事
スポンサーサイト
2011-05-11(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR