フキノトウ入りイワシつみれ

イワシとフキノトウ

日吉の「主水」のこの季節ならではのメニュー。
新鮮なイワシのつみれに叩いたフキノトウを混ぜ込んで、食感のために長芋のサイコロを入れてある。
これを一口大にして、素揚げにしたもの。
イワシの旨みとフキノトウのほろ苦さが、素晴らしい相性。
長芋が歯ごたえをキープしていて、くたくたでないのが良い。
イワシのワタもほろ苦いもんだけど、フキノトウの苦さはより上品だね。
多少味噌が入っているのか、そのままで丁度良い加減。ポン酢も塩も何も要らない。


関連記事
スポンサーサイト
2011-05-03(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR