貝柱の釜飯

釜飯

鳥ぎんの釜飯。ご飯全体に貝柱の淡い味で上品である。
注文を受けてから炊くので、15分くらいかかる。
ちょっと蒸らし気味にしてから食べる。
鳥、五目、鮭、しいたけ、たけのこなど、いろいろあるが、選択はなかなか難しい。
ま、ビールと酒で焼き鳥を数本食べながら、途中で釜飯を注文して、という感じで2000円台で収まるありがたい晩飯である(調子の出ない居酒屋でもすぐに4000円とかでイカンよね)。
ま、たくさん飲むとアレですが(笑)。

関連記事
スポンサーサイト
2011-04-20(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR