富士そばにも鴨せいろがあった

富士そばの鴨せいろ

富士そばってのは、「たぬきそば」にとどめを刺すんだけれど、店によっては「鴨せいろ」なんてのもあって可笑しい。
ま、450円かなんかなので、内容的にはそれなりではあるが、もりそば(富士もりと呼ぶ)だとさすがに食った気にならんので、ちょっと試してみた。

ジャンクさでいくと富士そばでは「カレーかつ丼」が極北であって、かつ丼+カレー+そば出汁を薄めた吸い物、の3点で塩分3倍という堪えられないメニューなのではあるが、これはさすがに若い人のものだな、と。

関連記事
スポンサーサイト
2010-10-21(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR